トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2013/5/24 ◆
http://www.3bs.jp/ vol.95
-----------------------------------------------------------------

今月号の内容:

┌目次───────────────────────────────┐
 1. 新着製品のご案内 ~耳小骨拡大モデル~ 
 2. 特集:どうする高齢化社会(4) エンディング・ノート
 3. 先生のコラム  「時間の物差し」~固定観念と意外性 ~
     帝京平成大学教授 竹内京子先生
4. 月刊学会情報
 5. 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新着製品のご案内 ~耳小骨拡大モデル~
-----------------------------------------------------------------

 

■耳小骨、20倍大モデル

 

 大きさわずか数mmの実物のツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨から
 得たマイクロCTによる高分解能の薄層画像を元に再現した
 20倍大の耳小骨モデルです。

 小骨同士はマグネットで関節されているので、磁極によって
 自然と正しい位置と角度で引き合うようになっており、
 切り離しも簡単に行えます。

 この耳小骨モデルには、微細な凹凸の再現に優れ、骨の質感を
 リアルに描く3Bオリジナル素材3B BONElike(TM)を用いた
 高精度タイプA100と、PVCを用いた通常タイプA101の2種類から
 お選びいただけます。

 
 ・A100 耳小骨、20倍大、高精度モデル(3B BONElike(TM)使用)
  価格:31,500円
 
 ・A101 耳小骨、20倍大モデル(PVC使用)
  価格:24,255円

 http://www.3bs.jp/model/oto/a100-a101.htm?mmail&m

 

 お問合せはどうぞこちらへ : メール  mag_3b@3bs.jp
    フリーダイヤル(ユーザー様専用) 0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
2. どうする高齢化社会(4) エンディング・ノート 
-----------------------------------------------------------------

 今、特に団塊の世代の間で、エンディング・ノートに対する
 関心が高まっています。
 遺言書と違って法的な効力はありませんが、自分がどのように
 最期を迎えたいのか、まずは書きだしてみると、あらためて
 自分の気持ちを整理する上でもいいようです。
 ただ、思いもよらなかったことが次々と出てきて、第一弾を
 書いたあとも第二弾、第三弾・・とエンディングどころか
 エンドレスになっている人も結構いるようでして・・
 
 最期の迎え方について何人かに話を伺いましたが、皆が皆、
 家族に迷惑をかけたくないし、治る見込みがなく、苦しい
 だけの延命治療なら受けたくない、と言っていました。
 もっとも皆、今それなりに健康なのでそう言えるのでしょう。
 もしこれが病床で、死ぬのは怖い、本能的にまだ生きたいと
 いう気持ちが強くなれば、違うことを言うかもしれません。

 私もこういう状態になれば、気づかないうちに安楽死させて
 ほしいというのが本音です。でも残念ながら日本では安楽死
 法案は可決されておらず、手を下せば刑法上殺人罪となります。
 オランダなど安楽死が認められる国でさえ、手続きをいくつも
 踏まねばならず、未だに国民の間でも賛否両論あるようです。
 外国人がおいそれとオランダに出向き、簡単に安楽死を頼める
 ようなものではありません。

 安楽死に近いもので尊厳死がありますが、その宣言書
 (リビング・ウイル)では、

 1.不治の病で死期が迫れば、無意味な延命措置はやめてほしい。
 2.この場合、苦痛を和らげるために十分な緩和医療をしてほしい
 3.持続的植物状態に陥ったら、生命維持措置を取りやめてほしい。

 とあり、これを医師に提示し安らかに自然な死を遂げる権利を
 確立する運動が展開されてきましたが、日本尊厳死協会では
 このリビング・ウィルを発行して、入会希望者が署名、捺印
 した書面を登録、保管しています。

 ただし、この尊厳死も「法制化」については個人の死に対して
 国が介入すべきではないという意味で反対の動きが見られます。

 そのようなこともいろいろ考えながら、私も団塊の世代には
 まだほど遠い?のですが、ノートを書いてみようという気に
 なりました。
 私もエンドレスのパターンに陥る方かもしれませんが。

 たとえばお葬式について。つい、死んだ後は自分自身がいなく
 なるのでどうでもいいと思いがちですし、後のお墓の管理や
 効率性、家族の負担を考えて、派手なものや大々的なものは
 ダメ、呼ぶのは親しい人何人まで、形態は樹木葬で、と事前
 指示書のように書いたとします。

 さて、家族が故人の意思を尊重してその通りに実行した場合、
 事情を知らない人に「あそこのうちはあんなお葬式をした」と
 変に噂を広められるかもしれませんし、夫、妻側どちらかで
 考え方の違う親戚が出てきて、なんで、ひとことも相談が
 なかったのだ、と家族を責めたてる人もいるでしょう。
 これでは家族のことを考えたつもりが逆効果です。

 いくら家族葬が流行り、樹木葬や散骨に理解が示されるように
 なってきたとはいえ、まだそれに抵抗感を持つ人も少なからず
 います。
又、樹木葬や散骨だと故人と直接向かい合う場がなくなって
 家族自身が後々空しい思いをすることも珍しくないようです。
 この辺、必ずしも自分の思い通りにはいかない、という点で
 結婚式と相通じるものがあります。
 
 エンディング・ノートは自分自身のためではなく、残された
 人への思いやりなのです。思うままに書くのは自由ですが、
 家族を悩ませないようなひと工夫も必要なのです。
 
 
エンディング・ノートは書店やネットなどで販売しています。

 コクヨ エンディングノート <もしもの時に役立つノート>
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0041O8WHO/3bscientific-22/

 又、ホームページからダウンロードもできます。

 エンディング・ノート ダウンロード案内ページ
 http://matome.naver.jp/odai/2135777893144397801

 私もまずはワードで下書きし、それから自分らしいノートを
選び、家族の目につくような場所に置こうと考えています。

 さて、終末期を迎えた高齢者、患者にはどう対応すればいいか、
 苦しみや恐怖をどのように和らげていけばいいのか、そして、
 残される家族に対してはどう接していけばいいのか、そんな
 ヒントが満載のDVDを今回は紹介したいと思います。

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

  老年看護や終末期の緩和ケアに、家族へのケアにも
  役立つヒントが満載のDVD            

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 ◆終末期の苦痛と緩和ケア(DVD)(W66325)
  http://www.3bs.jp/soft/care/w66325.htm?mmail&m
  終末期患者の前期,中期,後期の身体的,心理的苦痛の
  緩和ケアと家族へのケアについて解説しています。 
  29,400円‐税込

 ◆緩和ケアにおけるスピリチュアリティ(DVD)(W66422)
  http://www.3bs.jp/soft/care/w66422.htm?mmail&m
  死のプロセスが患者やその家族のスピリチュアリティにどう
  影響するのか,実際に緩和ケアを受けた患者の両親や看護師
  の体験談を紹介,看護師の役割や必要な性質に焦点をあてて
  解説しています。 
  24,150円‐税込

 ◆老年看護におけるスピリチュアルケア(DVD)(W66425)
  http://www.3bs.jp/soft/care/w66425.htm?mmail&m
  終末期を迎えた老人のスピリチュアルニーズとその要求を
  呼び起こし,応じるためには看護師にとって何が必要かを
  解説しています。 
  24,150円‐税込

 ◆看護のための対話学習(DVD)(W66370)
  http://www.3bs.jp/soft/care/w66370.htm?mmail&m
  がん患者や高齢者に対してお互いに理解,信頼しあい,
  発展的な対話ができるように構成されています。
  88,200円‐税込

 ◆家族療法(DVD)(W66461)
  http://www.3bs.jp/soft/psychiatry/w66461.htm?mmail&m
  家族システムの関係を見つめ直し修正することで, 問題の改善,
  解決につなげる療法です。システム理論や基本的な技法のジョイ
  ニング,リフレーミング,家族粘土法について解説しています。 
  29,400円‐税込

 ◆高齢社会と健康(DVD)(W66236)
  http://www.3bs.jp/soft/health/w66236.htm?mmail&m
  加齢によるからだの変化と対応する社会として日本の高齢化の
  動き,からだの老化,高齢者の見聞きする世界など紹介します。 
  18,900円‐税込

 

 誰とお墓に入りたいか、という項目ではやはり配偶者や自分の親、
 というのが一般的に多く、友人やペットと、というのもごく少数
 ですがありました。私も思わずペットと・・と書きそうになりま
 したが、家族が困るのが目に見えているので書けません。
 尚、ペット霊園は葬祭業というより貸倉庫業にあたるのだそうです。

 次回は未だに話題がつきない、そしてこれからさらに増えるで
 あろう孤独死について所感を述べたいと思います。

 
 それでは今回はこの辺で。

  ご注文、お問合せはどうぞこちらへ↓↓
メール:info@3bs.jp
  フリーダイヤル(ユーザー様専用):0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
3.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------

  「時間の物差し」 

   ~ 固定観念と意外性 ~ 

       帝京平成大学教授 竹内京子先生

 最近、立て続けに、面白い経験をいたしました。
出先でお昼を食べ損ねたので、
「ラーメンでも食べて帰ろうかな」
と言ったら、同席していた院生に、
「えっ、先生ラーメンなんか食べるんですか?」
と言われて、こちらがびっくり、
「なんでそんなことを?・・・」と尋ねたら、
「先生が饂飩しか食べているのを見たことが無かったので、
てっきりラーメンは嫌いなんだと思いました」という返事。

確かに、彼がいる前での食事の話はなぜか「うどん周期」で
「関西風キツネうどん」の話題しか出たことが無かった・・・。
札幌ラーメンも豚骨ラーメンも、韓国冷麺、長崎ちゃんぽん、
チャーシューメン、中華料理の麺は何でも大好きですし、
ソーメンも好きだし、冷やし中華もよく食べているんですが。
学生が食べるものすごい量のラーメン店にもついて行ったことは
たびたびあったんですが・・・。

また、大学内ではコーラ飲んでるところを見つかる事が多くて、
いつの間にか、私はコーラ好きになっております。
確かにコーラも好きですが・・・です。

コーラと違うものを飲んでいると、学生に「コーラ好きだったの
ではないんですか?」と質問され、返事に困る事たびたびです。

好きというのは一つではないので、今飲みたいと思う物は
必ずしも一番好きなものとは限らないのですけど・・
と内心思う私であります。
なんで、簡単に物事を決めつけてしまうのでしょうね。

最も、私の方から周囲を惑わしてしまうこともあります。
アルコールが入る席ではオレンジジュースかジンジャーエールが
殆ど。アルコールは飲めません。
アルコール分解酵素の無い家系の末裔で・・。
でもなぜか、みなさんに酒豪だと思われております。

これは、酒の肴料の料理が大好きなのと、誘われたら宴会は断った
ことが無いので、飲めると誤解されているようです。
それから、日本酒の味がわかるというか、感想を蔵元で述べたら、
その評価が気に入って下さったようで、次から次へと利き酒が
ふるまわれ、全部、口に含むだけで殆どは飲んではいなかったの
ですがアルコールが回ってひどい目にあったこともあります。

でも、極上の酒は悪酔いしなくて、1時間ぐらい、お茶を頂いて
談笑していたら醒めましたが。
利き酒の話をするのも、酒豪と思われる理由の一つかもしれません。

また、サッカー部の学生との宴会なんかでは、何も言わなくても、
ビールのジョッキに氷入りのウーロン茶が入って届けられるのです
けどこれも、知らない人がみたら私は酒豪にみえるかもしれません。

部屋に充満するアルコール蒸気程度で、気分よく酔えるのが私の
強みでもありまして、アルコールは一滴も飲まなくても、気持ち
よく酔えるんですが、これは、飲める人には理解しがたいかも
しれません。

家で飲むのは、紅茶か緑茶が殆ど。コーラやコーヒーはたま~に
という程度。酒は全部料理酒に変わってしまいます。

 色も同じで、学内運搬用のカバンは赤、旅行かばんはピンクの
目立つ色にしているので、赤系が好きということになっています。
ある学会、若い男女には黒で出席という暗黙の指導が入っている
ようで、みんな黒かダークな色の学会で、ここに色のバランスを
とるために私は一人赤いスーツで出席してみたのですが・・・、
これは一部の人に大受けのようでしたが、以来私は、赤好きに
なっています。

確かに赤も好きですが、服の中で一番好きな色は原色の青系です。
普段の服装は、市販のブルージーンズと、友人が作ってくれる
スポーティなブラウス姿が一番好きなスタイルですが、大学には
たいていジーパン姿で出勤するので、その後は白衣を着て過ごし
ています。
ですから、しかるべき時にはダークなスーツで出勤するのですが、
学生がびっくりした目で私の顔を見ることしばし、そのあとで、
「先生、今日は何かあるんですか?」と。
確かに、何かあるから、他の先生と同じ格好をして出てきて
いるんですけど。

1年から4年生までが一緒に勉強していた時のこと、1年生君曰く、
「この学校の教授の講義はどうも上から目線が多いですよね」
というので、「私は?」と尋ねたら、
「竹内先生は同じ目線で講義してくれるからいいですよ」と
お褒めの言葉。
隣にいた4年生がニタニタと笑いながら、
「おいおい、竹内先生は教授だぞ・・」

私、だいぶ教授の社会的地位を下げておりますが・・
と言いながらも、周囲の固定観念をくすぐることに少々
快感を覚えております。

では、また来月。

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

          < お知らせ >

   こちらのコラムを担当されている竹内京子先生が
  テレビ出演されます!

    5月26日(日)朝7時00分~7時30分 TBS
    「健康カプセル!ゲンキの時間」

 「~ゆがんだ情報よサラバ!~知らなきゃ損!骨盤の新常識」
  と題して、下腹が出てきた、普段から猫背など身体への
  悪影響を及ぼす様々な骨盤の不調と、正しい状態へと戻す
  ためのエクササイズなど紹介予定です。

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

<ご意見をおきかせ下さい>
▽竹内先生へのご意見・ご感想や、コラムで感じたこと、
 また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は mag_3b@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

 

-----------------------------------------------------------------
4.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

6月出展予定

・日本顎変形症学会 第23回日本顎変形症学会総会
期間:H25/6/22~H25/6/23
場所:大阪府・大阪国際会議場
http://www.conet-cap.jp/jawd23/

・日本静脈学会 第33回日本静脈学会総会
期間:H25/6/28~H25/6/29
場所:岡山県・倉敷市芸文館
http://square.umin.ac.jp/jsphl/33/

・日本顎咬合学会 第31回日本顎咬合学会学術大会・総会
期間:H25/6/29~H25/6/30
場所:東京・東京国際フォーラム
http://www.ago.ac/31st/

弊社(日本スリービー・サイエンティフィック http://www.3bs.jp )は
上記学会・展示会にに出展予定です。 是非この機会にお越しくださいませ。

---------------------------------------------------------------------

 

H25/6/4~H25/6/6
日本老年社会科学会 第55回日本老年社会科学会大会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.rounenshakai.org/

H25/6/4~H25/6/6
日本老年医学会 第55回日本老年医学会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.congre.co.jp/rounen2013/index.html

H25/6/4~H25/6/6
日本老年精神医学会 第28回日本老年精神医学会
大阪府・大阪国際会議場ほか
http://www.rounen.org/

H25/6/5~H25/6/6
日本感染症学会 第87回日本感染症学会
東京都・有楽町朝日ホール
http://jaid_jsc.umin.jp/

H25/6/5~H25/6/6
日本化学療法学会 第61回日本化学療法学会総会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://jaid_jsc.umin.jp/

H25/6/6~H25/6/8
社団法人日本病理学会 第102回日本病理学会総会
北海道・ロイトン札幌、さっぽろ芸文館
http://www.congre.co.jp/jsp2013/

H25/6/6~H25/6/7
日本外科系連合学会 第38回日本外科系連合学会学術集会
東京都・ハイアットリージェンシー東京
http://jcs38.umin.jp/

H25/6/6~H25/6/7
日本熱傷学会 第39回日本熱傷学会総会・学術集会
沖縄県・万国津梁館
http://jsbi39.umin.jp/

H25/6/6~H25/6/7
日本肝臓学会 第49回日本肝臓学会総会
東京都・京王プラザホテル
http://accessbrain.co.jp/jsh49/

H25/6/6~H25/6/8
日本医療機器学会 第88回日本医療機器学会大会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.jsmi.gr.jp/connection/recruitment88

H25/6/7~H25/6/9
全日本鍼灸学会 第62回(社)全日本鍼灸学会学術大会
福岡県・アクロス福岡
http://taikai.jsam.jp/index.php?page=subjectapp

H25/6/7~H25/6/9
日本小児神経外科学会 第41回日本小児神経外科学会
大阪府・大阪国際会議場
http://www2.convention.co.jp/41jspn/index.html

H25/6/8~H25/6/9
日本クリティカルケア看護学会 第9回日本クリティカルケア看護学会学術集会
兵庫県・神戸芸術センター
http://jaccn9.umin.jp/index.html

H25/6/12~H25/6/14
日本頭頚部癌学会 第37回日本頭頚部癌学会
東京都・京王プラザホテル
http://procomu.jp/jshnc2013/

H25/6/12~H25/6/14
日本肝胆膵外科学会 第25回日本肝胆膵外科学会・学術集会
栃木県・ホテル東日本宇都宮
http://www.c-linkage.co.jp/jhbps25/

H25/6/12~H25/6/14
日本がん分子標的治療学会 第17回日本がん分子標的治療学会学術集会
京都府・国立京都国際会館
http://jamttc17.umin.jp/

H25/6/13~H25/6/14
日本食道学会 第67回日本食道学会学術集会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.congre.co.jp/jes2013/

H25/6/13~H25/6/15
日本リハビリテーション医学会 第50回日本リハビリテーション医学会学術集会
東京都・東京国際フォーラム
http://www.congre.co.jp/jarm2013/

H25/6/14~H25/6/15
日本医療マネジメント学会 第15回日本医療マネジメント学会学術総会
岩手県・盛岡市民文化ホール 他
http://jhm15th.umin.jp/

H25/6/14~H25/6/16
日本皮膚科学会 第112回日本皮膚科学会総会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.congre.co.jp/jda2013/

H25/6/15~H25/6/16
日本臨床歯周病学会 日本臨床歯周病学会第31回年次大会
北海道・札幌コンベンションセンター
http://www.knt.co.jp/ec/2013/jacp31/

H25/6/20~H25/6/21
日本呼吸器内視鏡学会 第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会
埼玉県・大宮ソニックシティ
http://www.jsre36.umin.jp/

H25/6/20~H25/6/22
日本関節鏡・膝・スポーツ整形学会(JOSKAS) 第5回日本膝関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
北海道・札幌コンベンションセンター
http://www2.convention.co.jp/joskas2013/

H25/6/20~H25/6/23
日本神経科学学会 Neuro2013
京都府・国立京都国際会館
http://www.neuro2013.org/

H25/6/21~H25/6/22
日本緩和医療学会 第18回日本緩和医療学会学術大会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://jspm2013.umin.jp/

H25/6/21~H25/6/22
日本脳ドック学会 第22回日本脳ドック学会総会
宮城県・江陽グランドホテル
http://jsbd2013.umin.ne.jp/

H25/6/21~H25/6/23
日本透析医学会 第58回日本透析医学会学術集会・総会
福岡県・福岡国際会議場 他
http://www.congre.co.jp/jsdt2013/

H25/6/22~H25/6/23
日本看護診断学会 第19回日本看護診断学会学術集会
北海道・旭川グランドホテル、旭川市民文化会館
http://jsnd19.umin.jp/

H25/6/23
日本成人矯正歯科学会 第21回日本成人矯正歯科学会大会
東京都・学術総合センター
http://www.jaao.jp/

H25/6/26~H25/6/27
日本心身医学会 第54回日本心身医学会総会ならびに学術講演会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.c-linkage.co.jp/jspm54/

H25/6/27~H25/6/29
日本乳癌学会 第21回日本乳癌学会学術総会
静岡県・アクトシティ浜松
http://www.med-gakkai.org/21jbcs/

H25/6/28~H25/6/29
日本小児腎臓病学会 第48回日本小児腎臓病学会学術集会
徳島県・あわぎん
https://v2.apollon.nta.co.jp/jspn48/

H25/6/28~H25/6/29
日本骨折治療学会 第39回日本骨折治療学会
福岡県・石橋文化センターおよび周辺施設
http://www.congre.co.jp/jsfr2013/

H25/6/28~H25/6/29
日本言語聴覚士協会 第14回日本言語聴覚学会
北海道 さっぽろ芸文館
http://www.c-work.co.jp/jaslth2013/

 

-----------------------------------------------------------------
5.今月の編集後記 by 品
-----------------------------------------------------------------

今月は2件の学会出展が同じ場所で続いたため、
同じホテルで10連泊となりました。

それだけいると、さすがにホテルの人もこちらの
顔を覚えてくれて、ちょっとした便宜をはかって
くれたりします。

例えば、朝食バイキングの列にまだ並んでいる内に、
こちらからは何も言わないのに、陳列棚では切れて
いたヨーグルトを、お気に入りの席に置いてくれたり。
(その前の日もヨーグルト切れで「ヨーグルトは?」
と聞いたことや、いつも窓際のテーブルに座ること
を覚えてくれていたのです。)

お互い挨拶も笑顔交じりになります。

ほんとにちょっとしたことですが、単身出張の孤独感
をすっと和らげてくれます。


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に