トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
   骨切り・骨削用【オーソボーンズ】に関節類が新登場

   ◆ 3B月刊メールマガジン 6月号 vol.119 ◆

-----------------------------------------------------------------

今月号の内容:

┌目次─────────────────────────────┐
1. 新製品のご案内
~骨切り・骨削用【オーソボーンズ】に関節類が新登場~
2. 先生のコラム「時間の物差し」 ~感度と反応~
帝京平成大学教授 竹内京子先生
3. 月刊学会情報
4. 編集後記
└───────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内  
骨切り・骨削用【オーソボーンズ】に関節類が新登場
-----------------------------------------------------------------

 

■ 3B ORHTObones 【オーソボーンズ】
=ハンズオン・トレーニング向け 骨切り・骨削用骨モデル=

 
3B Scientific ORTHObones(オーソボーンズ) は形状と質の両面で
本物の人骨さながらの特徴を持ち、外科医、整形外科医、メディカル
エンジニアなどの方々にぜひお試しいただきたい製品です。

 皮質骨と海綿骨の二層構造を有し、力学テスト用の他社高価格帯
製品に並ぶ材質特性を実現しながらも、格段にお求めやすい価格
となっています。

 また、X線撮影で高コントラストの画像を得ることもできます。

 これまで単体骨中心だった同シリーズに、複数の骨で構成された
関節類が新たに加わり、関節機能の検証など、より多様な用途で
ご利用いただけることとなりました。

 〇 骨盤、大腿骨付 20,088円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19148.htm?mmail&m

 〇 膝 ゴムバンド付き 6,912円
右 http://www.3bs.jp/orthobones/w19147.htm?mmail&m
左 http://www.3bs.jp/orthobones/w19146.htm?mmail&m

 〇 ハンマー趾とバニオン 7,344円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19145.htm?mmail&m

 〇 肘 ゴムバンド付き 8,532円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19141.htm?mmail&m

 〇 手首、左 ゴムバンド付き 8,424円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19143.htm?mmail&m

 〇 手の骨 2,916円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19142.htm?mmail&m

<以下、発売準備中>

 △ 頚椎 12,528円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19138.htm?mmail&m

 △ 頚椎、後頭骨付 15,012円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19139.htm?mmail&m

 △ 脊柱 62,640円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19137.htm?mmail&m

 3B ORTHObonesは今後もシリーズを拡大していく予定です。
是非ご期待ください。

 

 お問合せはどうぞこちらへ : メール  mag_3b@3bs.jp
フリーダイヤル(ユーザー様専用) 0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
2. 先生のコラム
-----------------------------------------------------------------

  「時間の物差し」 

   ~感度と反応~ 

       帝京平成大学教授 竹内京子先生

私の身体は、「体温低下」に鋭敏で反応が早いという
特徴があります。

炎天下で汗だくだくのところに、そよ風がそっと吹いた
とすると、普通は、とても気持ちがよい、と思うわけで、
実際に気持ちよく感じる時もありますが、それは汗を
かいていない時だけ。

汗がたった一滴、風で吹き飛ばされるだけでも皮膚温度が
下がり、一箇所でも急激に下がると、体は全身が冷えすぎた
と感じるようで、クシャミが止まらなくなり、鼻水タラタラ、
咽喉はだんだんヒリヒリ。
身体が暖かくなるまで止まりません。

幸い花粉症ではないので、鼻をかむもの一回で済みますし、
すべてが一過性なのですが、一部の皮膚温度の低下が全身の
体温低下と判断されて、体温上昇反応が即座に起きてしまう
のでございます。

なので、氷水は不要、クーラー不要の生活をしております。
・・・私の部屋だけ。
ホカロン・お灸は常備品の一つです。

子供の頃は、よく夏風邪をひいたものでした。ヒリヒリして
乾燥した咽喉を潤すことを知らなかった私は、そのままに
していたため、本当に風邪のウイルスとか細菌を引きこんで、
そのまま咽喉頭炎とか気管支炎になって医者通い。
でも重症化することは全くなく、少々の熱でも学校は休まず、
小学校時代は皆勤賞をもらっていた記憶があります。

もちろん、必要に応じて氷水も飲みますし、アイシングも
しますが、短時間でOKです。
冷やされすぎるとロクなことにはなりません。
なので、初夏から秋まで、冷房ガンガンの電車に乗る時は、
首筋を冷やさぬよう襟付きの上着、頭頂部を冷やさぬよう
帽子が欠かせません。

自家用車とて油断はなりません。
春先、暖房にしてあったつもりのエアコンから、急に
冷房が出てくるような時はたまりません。
ハンドルを握っている手に急に冷気が当たったとたん
クシャミの連発。
慌てて温度を28℃位まで上げて冷風が出てこないように
直しますが、自動設定も良し悪しです。

こういう体質、私だけかと思ったら、結構同類が多い。
で、私なりの分け方で体質を分けてみました。

風呂・温泉派か、シャワー・水風呂・サウナ派か

常温~暖かい飲み物派か、氷水派か、
お灸・温め派か、アイシング派か

私は、この大雑把な分類法によって、選手や人々への
セルフケアトレーナー活動でのアドバイスの内容を
変えており、その結果は好評です。

何年か前、真夏の炎天下の大学サッカーの試合のあと、
アイシングは嫌だけど体は疲れきっているという選手に、
外に出して温めておいたバスタオルで上半身をくるんで
あげたら、「気持ちいい~~!」と好評だったことが
あります。

アイシング派、何もしない派、温め癒し派の割合は、
種目やチームのレベル、年齢により違ってきますが、
一般日本人では温め派が多いです。
だから銭湯・温泉がはやっているのかな、なんて
思っております。

冬のさなか、短パンTシャツで銀座を歩いている
外国人をよく見かけますが、彼らはアイシング・
サウナ派だろうなと思います。

平安時代の昔の書物にも、養生本に日本人は他の人
とは体質が違うというようなことが書かれていると、
鍼灸の先生から聞いたことがあります。

現在のスポーツ系の健康法は外国からの輸入が多いです。
一部の人たちには適しているとは思いますが、日本人
全員に適しているかというと疑問が生じます。
もう少し、日本人の体質と養生法についての歴史を
探ってみようかと思い始めています。

では、また来月。

 

<ご意見をおきかせ下さい>
▽竹内先生へのご意見・ご感想や、コラムで感じたこと、
また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は mag_3b@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

 

-----------------------------------------------------------------
3. 月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

7月出展予定

・日本医学教育学会 第47回日本医学教育学会大会
期間:H27/7/24~H27/7/25
場所:新潟県・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
http://shinsen.biz/jsme47/

弊社(日本スリービー・サイエンティフィック http://www.3bs.jp )は
上記学会・展示会に出展予定です。 是非この機会にお越しくださいませ。

-----------------------------------------------------------------

H27/7/2~H27/7/4
日本乳癌学会 第23回日本乳癌学会学術総会
東京都・東京国際フォーラム
http://www2.convention.co.jp/23jbcs/

H27/7/3~H27/7/4
第71回日本弱視斜視学会総会・第40回日本小児眼科学会総会 合同学会
兵庫県・神戸ポートピアホテル
http://convention.jtbcom.co.jp/jasa-japo2015/

H27/7/4~H27/7/5
日本顎関節学会 第28回日本顎関節学会総会・学術大会
愛知県・名古屋国際会議場
http://web.apollon.nta.co.jp/jstj28/

H27.7.4
日本運動器科学会 第27回日本運動器科学会
宮崎県・宮崎観光ホテル
http://www.med.miyazaki-u.ac.jp/27JSMM/

H27/7/4~H27/7/5
日本発達障害学会 日本発達障害学会事務局第50回研究大会
東京都・東京学芸大学小金井キャンパス
http://www.jasdd.org/congress50/

H27/7/4~H27/7/5
日本健康教育学会 第24回日本健康教育学会学術大会
群馬県・前橋市中央公民館
http://www.knt.co.jp/ec/2015/24nkkg/

H27/7/10~H27/7/11
日本歯科医学教育学会 第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会
鹿児島県・かごしま県民交流センター
http://css-kyushu.jp/jdea34/

H27/7/10~H27/7/12
日本周産期・新生児医学会 第51回日本周産期・新生児医学会学術集会
福岡県・ヒルトン福岡シーホーク
http://jspnm51.umin.jp/

H27/7/10~H27/7/11
日本静脈学会 第35回日本静脈学会総会
奈良県・奈良県新公会堂
https://center6.umin.ac.jp/gakkai/gakkai/2015/A00238.htm

H27/7/11~H27/7/12
日本検査血液学会 第16回日本検査血液学会学術集会
愛知県・名古屋国際会議場
http://www2.convention.co.jp/jslh2015/

H27/7/15~H27/7/17
日本消化器外科学会 第70回日本消化器外科学会総会
静岡県・アクトシティ浜松 ほか
http://www.jsgs.or.jp/70/

H27/7/17~H27/7/19
第15回日本認知療法学会・第12回日本うつ病学会総会
東京都・京王プラザホテル
http://www.c-linkage.co.jp/mdct2015/

H27/7/18~H27/7/19
日本心臓リハビリテーション学会 第21回日本心臓リハビリテーション学会学術集会
福岡県・福岡国際会議場
http://www.c-linkage.co.jp/21jacr/

H27/7/18~H27/7/19
日本臨床歯周病学会 日本臨床歯周病学会第33回年次大会
宮城県・仙台国際センター
http://jacp33.umin.jp/

H27/7/19~H27/7/20
日本臨床整形外科学会 第28回日本臨床整形外科学会学術集会 維新学会・山口
山口県・海峡メッセ下関、下関市生涯学習プラザ
http://www.congre.co.jp/28jcoa/

H27/7/21~H27/7/22
日本炎症・再生医学会 第36回日本炎症・再生医学会
東京都・虎ノ門ヒルズフォーラム
http://www.mediproduce.jp/36jsir/

H27/7/23~H27/7/24
日本肝癌研究会 第51回日本肝癌研究会
兵庫県・神戸国際会議場
http://www.c-linkage.co.jp/51jlcsg/

H27/7/23~H27/7/25
日本ペインクリニック学会 日本ペインクリニック学会第49回大会
東京都・グランフロント大阪
http://www2.convention.co.jp/pain49/

H27/7/24~H27/7/25
日本創傷外科学会 第7回日本創傷外科学会総会・学術集会
東京都・東京ドームホテル
http://jsswc7.umin.jp/

H27/7/25~H27/7/26
日本美容皮膚科学会 第33回日本美容皮膚科学会総会・学術大会
大阪府 大阪国際会議場
http://bihifu33.umin.jp/

H27/7/28~H27/7/31
日本神経科学学会 第38回日本神経科学大会 /Neuroscience2015
兵庫県・神戸コンベンションセンター
http://www.neuroscience2015.jnss.org/

H27/7/28~H27/7/31
第30回日本不整脈学会・第32回日本心電学会 合同学術大会
京都府・国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都
http://www.congre.co.jp/jhrs30-jse32/

H27/7/30~H27/7/31
日本人間ドック学会 第56回日本人間ドック学会学術大会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://convention.jtbcom.co.jp/56jsnd/

 

-----------------------------------------------------------------
4. 今月の編集後記 by Yoshi
-----------------------------------------------------------------

東京お台場にあるマダム・タッソーに行ってきました。
世界の著名人、アーティスト、アスリートの等身大の
蝋人形館です。

一番最初に行ったのはニューヨーク、ロンドン、今回は
これで3箇所目になります。
イギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の結婚を機に
2人のフィギアが入りましたとニュースで話題になって
いましたが、ここお台場には約60体のフィギアがあり、
約1時間、幻想の世界に連れていってくれます。

私がオバマ大統領のデスクに座り、電話をかけているその
隣にはオバマ大統領が立っている、こんな場面も個人の
デジカメに何枚でも好きなポーズでとることができます。

フィギア達の中で評価するとすれば 女優メリル・ストリープ、
うーーん、かっこいい、ほんとよくできています。
本人にどれだけ似るかは、やはり目でしょう。

私だけでしょうか、お気に入りのフィギュアは家に置きたい!
と、思いました。
1体選ぶなら、、、、ジュリア・ロバーツですね。


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に