トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

骨の構造モデル

層板骨を構成する重要な要素も観察できます


骨の拡大模型:画像

長管骨の典型的な構造である層板骨を様々な断面を示しながら再現した詳細な80倍大モデルです。横および縦の全層断面で骨の各層を見ることができ,また骨髄内構造の2層も表示されています。層板骨を構成する重要な要素が容易に確認できるので,その構造はもちろんのこと,ハバース系とも呼ばれるオステオン(骨単位)の機能や,海綿質,緻密質,骨内膜,皮質,骨細胞,フォルクスマン管,ハバース管など,各要素間の関連性を視覚的に説明する際に大変役立ちます。

部位名称表の記載言語:
日本語・ラテン語・英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・イタリア語・ロシア語・中国語

製品の詳細

オステオンの層板

オステオンの層板

骨細胞を示しています

骨細胞を示しています

外基礎層板

外基礎層板

ハバース管 フォルクマン管を通る血管

ハバース管 フォルクマン管を通る血管

栄養孔を通る血管

栄養孔を通る血管

内骨膜・骨髄

内骨膜・骨髄

部位名称表に記載された照合できる部位

この製品の安心購入ポイント!

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

人体模型(左メニュー)

左メニュー終り
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に