トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

スターリングエンジン

スターリングエンジンで熱エネルギーから力学エネルギーに変換


スターリングエンジン:画像

買物かごに入れる

公費でのご注文について

品番
U10050
価格
216,000円‐税込
送料
無料
送料規定の詳細
重量
1.6 kg
寸法
22x30x16cm
奥x幅x高さ

熱力学サイクルのデモンストレーションや定量的実験に使うことができ,また,その可逆性も見ることができます。
このスターリングエンジンは,発電機として中央の電球を光らせることができます。また,別途計測器を接続することでスターリングエンジンの回転の速さと温度変化の観測ができます。発生する動力や電力の効率性は回転運動の速さに相関するものとして評価されます。ある特定の時間当たりに仕事に変換されたエネルギーの量を特定することで,スターリングエンジンの効率性を推測できます。シリンダーとピストンの両方が透明な耐熱ガラスでできており,ピストン部には温度測定のための2個の接続端子があります。

説明書の記載言語:
日本語・英語・ドイツ語

この製品の安心購入ポイント!

スターリングエンジンは次のような装置に応用されます

スターリングエンジンでは次のような項目が学習できます

スターリングエンジンの実験例

スターリングエンジンの冷却実験

電気的にモーターを回し冷却装置の実験も可能です。

電気を使わず熱で稼動させた場合,発電実験が行えます。

スターリングエンジンと関連したおすすめ製品

低温度差型スターリングエンジン 低温度差型スターリングエンジン

約5度の温度差で動くスターリングエンジンです。完成品

低温度差型スターリングエンジン・組立型 低温度差型スターリングエンジン・組立型

スターリングエンジンを自分で組み立てられるキットです。

可動式の教材,スターリングエンジンの原理・解説模型 スターリングエンジンの原理・解説模型

スターリングエンジンの断面を示した,可動式の模型

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

物理(左メニュー)

左メニュー終り
物理の実験例
先頭にこのページの先頭に