『3B月刊メールマガジン 8月号 』vol.157

2018年08月25日 (土曜日)

2018

□■—————————————————■□

小児気道管理シミュレーター

『3B月刊メールマガジン 8月号 』vol.157

■□—————————————————□■

今月号の内容:

┌──【目次】──────────────────┐

1. 新製品のご案内 ~小児気道管理シミュレーター~
2. 先生のコラム「時間の物差し」
~ガソリン燃費の季節変動~
(一財)健康教育学研究所 所長
元帝京平成大学教授 竹内京子先生
3. 月刊学会情報
4. 編集後記
└────────────────────────┘

【人体解剖模型 夏の特価キャンペーン 開催中!】

残り約2週間となりました。
2018年9月9日までのご注文に限り、
トルソー解剖模型が15%OFFに!

キャンペーン対象商品はこちら↓↓
/sale-torsos.htm?mmail&m

専用チラシはこちら↓
/download/campaign201807.pdf?mmail&m
(ご自由にプリントいただけます)

——————————————————-
1. 新製品のご案内 ~小児気道管理シミュレーター~
——————————————————-

■AirSim チャイルド・シリーズ

6歳児のCTデータをもとに精巧に
作られており、口の開閉の感触が
柔らかくリアルです。

バッグマスク、声門上気道器具、
ビデオ喉頭鏡、直視型喉頭鏡、
コンビチューブなどを使用した
幅広い気道管理の練習に対応し、
経鼻挿管も可能です。舌を膨らま
せて舌浮腫を再現できます。

○AirSim チャイルド
価格:493,000円+税
/simulator/als/1021549.htm?mmail&m

○Airsim チャイルド コンボ
輪状甲状軟骨間膜の切開・穿刺、
経皮的気管切開術にも対応。
価格:538,000円+税
/simulator/als/1021904.htm?mmail&m

○Airsim チャイルド ブロンコ
気管支を第4分岐まで再現、気管支
鏡検査にも対応。
価格:641,000円+税
/simulator/als/1021897.htm?mmail&m

○AirSim チャイルド コンボ ブロンコ
気管切開や気管支鏡検査など幅広い
手技に対応。
価格:598,000円+税
/simulator/als/1021903.htm?mmail&m

▽ 人気のAirSim 成人版にも二機種を追加しました ▽

■AirSim コンボ

通常のAirSimの特長に加え、触知
可能な輪状軟骨、喉頭軟骨、気管
軟骨を備えています。気管挿管、
バッグマスク換気、声門上気道器具
(ラリンジアルマスクなど)の挿入、
輪状甲状軟骨間膜切開・穿刺、経皮的
気管切開術、喉頭鏡検査法などの
練習が行えます。

価格:736,000円+税
/simulator/als/1021921.htm?mmail&m

■AirSim コンボ ブロンコ

上記AirSimコンボの特徴に加え、
分離肺換気時の気管支鏡の使用
などの練習が可能です。

価格:899,000円+税
/simulator/als/1021550.htm?mmail&m

┏▼お問合せはどうぞこちらへ
メール:mag_3b@3bs.jp
フリーダイヤル(ユーザー様専用)0120-300-056

——————————————————-
2. 先生のコラム
——————————————————-

「時間の物差し」

~ガソリン燃費の季節変動~

(一財)健康教育学研究所 所長
元帝京平成大学教授
竹内京子先生

前の車の走行距離が10万km越えて維持
費にお金がかかるようになったので、
そろそろ次の車を、という時期に、
HV車のニューモデルが出たことも
有って、こちらに乗り換えました。

今乗っている車のガソリン燃費は、
カタログによると約リッター20kmです。
しかし販売店員曰く、これはあくまで
メーカー側の表向きの最高値で、実際
には高速道路で30%減のリッター14km
に落ちてくると考えてください、街中
では渋滞や信号待ちがあるのでさらに
落ちます、というのが裏情報の我が車
HVでした。

それでもガソリン購入回数が減って、
確かにHVの方が燃費は良さそう、と
思ったところで、思い出したのが、
前のガソリン車の燃費がカタログ値で
約10kmだったのに、高速道路では常
に11~12kmで走っており、カタログ
値より高く走れたのに、HVではなぜ
30%減なのか、という疑問がわいて
きました。

それできちんと現状把握という気持ち
が強くなって、どのようにしたら
カタログ通りの数値で走れるか、に
挑戦しながら走るようになりました。

都内への高速道路利用では、販売店員
さんの言った通り、平均14~15km位が
良いところでした。すいすいでも瞬間
的に高い値を出せても、車が多い都市
の高速道路ではなかなか理想的な運転
はできません。

街中運転では、夜がリッター8km前後、
昼間は5km台で、前のガソリン車と全く
同じでしたが、全体としては購入当初
2年間の平均燃費は11~12kmでありました。
「HV車、高速道路のほうは確かに燃費
よさそうだけど・・・」というのが
実感でした。

そうしたら購入3年目、お声がかかった
非常勤講師の勤務先が、なんと片道約
150km、所要時間2時間ほどの殆どの
道のりを高速道路使って通勤できる
という学校でありました。夜出かけて、
夜戻ってくるというスケジュールで、
燃費向上に向けた運転を試せる絶好の
機会に恵まれました。

チャレンジの甲斐あって、回を重ねる
ごとにガソリン燃費は向上し、2年目に
カタログ通りのリッター20km以上
(20.6km)を達成できたのでした。

条件は、最寄りのGSから目的地の
宿泊所まで、片道約150kmの距離の
うち、一般道路を走る距離は8km、
自動車専用道路約142kmの道のりです。

運転時間帯は20時~23時の間、減速・
加速の場は、交差点、IC乗り降りなど
数か所のみ。車内温25~26度、休憩は
無し、速度80kmキープ、車間長め維持
の追従モードに設定し、決して追い
越しはせず、アクセルも殆ど使わず、
下る場面がやや多い、という条件の
往路で2時間走ったときに20.6kmを
達成することができたのでした。

往路と復路の比較では、復路は往路
より1~2km少ないという結果でしたが
これは恐らく、自宅は関東平野の中
ほど、目的地は海近くという場所の
標高の違いにあるのだと考えています。

燃費向上運転挑戦中に気が付いたことは
ガソリン燃費は、アクセル回数に影響
されるのはもちろんですが、どうも
気温にも影響するのではという印象です。
燃費は春から夏向かって、運転の工夫
次第で燃費は良くなりますが、秋から
冬場では、どんなに注意を払っても、
毎回少しずつ落ちてきて、リッター
15~16kmぐらいです。このような中で
アクセル踏み込み運転を何回かくりか
えしたらたちどころにリッター14km代
になります。

カタログ数値、嘘ではないけれど、
条件が書いてないので、困ります。
研究だったら、測定条件事細かに記載
しないとNGですが、店員に尋ねても、
口を濁して教えてくれません。
複雑な心境です。

では、また来月。

<ご意見をおきかせ下さい>
竹内先生へのご意見・ご感想、コラムで感じたこと、
先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

┏▼宛先は、
mag_3b@3bs.jp
まで。お待ちしてます!

——————————————————-
3. 月刊学会情報
——————————————————-

H30/9/1~H30/9/2
日本家族看護学会 日本家族看護学会 第25回学術集会
高知県・高知市文化プラザかるぽーと
http://jarfn25.com/

H30/9/3~H30/9/5
日本栄養改善学会 第65回日本栄養改善学会学術総会
新潟県・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
http://admedic.jp/kaizen65/

H30/9/5~H30/9/7
歯科基礎医学会 第60回歯科基礎医学会学術大会
福岡県・九州大学医学部 百年講堂
http://www2.convention.co.jp/60jaob/

H30/9/6~H30/9/7
日本生殖医学会 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会
北海道・旭川市民文化会館、星野リゾートOMO7旭川
http://www.congre.co.jp/jsrm63/

H30/9/7~H30/9/9
日本心臓病学会 第66回日本心臓病学会学術集会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.jcc-conference.org/66jcc/index.html

H30/9/7~H30/9/8
日本看護学会 第49回日本看護学会ー急性期看護ー学術集会
熊本県・別府国際コンベンションセンター/ビーコンプラザ
https://www.nurse.or.jp/nursing/education/gakkai/ichiran5.html

H30/9/7~H30/9/9
日本磁気共鳴医学会 第46回日本磁気共鳴医学会大会
石川県・ホテル日航金沢/金沢市アートホール
http://www.c-linkage.co.jp/jsmrm46/

H30/9/7~H30/9/9
日本整形外科スポーツ医学会
第44回日本整形外科スポーツ医学会学術集会
徳島県・アスティ徳島
http://www.congre.co.jp/jossm2018/index.html

H30/9/7~H30/9/9
日本体力医学会 第73回 日本体力医学会大会
福井県・AOSSA・ハピリン
http://www.right-stuff.biz/tairyoku73/

H30/9/8~H30/9/9
日本摂食嚥下リハビリテーション学会
第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会
宮城県・仙台国際センター
http://www.c-linkage.co.jp/jsdr2018/

H30/9/11~H30/9/13
日本獣医学会 第161回日本獣医学会学術集会
茨城県・つくば国際会議場
http://www.meeting-jsvs.jp/161/

H30/9/13~H30/9/14
日本神経心理学会 第42回日本神経心理学会学術集会
山形県・山形県立保健医療大学
http://naj42.umin.jp/

H30/9/13~H30/9/14
日本口腔・咽頭科学会
第31回日本口腔・咽頭科学会総会ならびに学術講演会
愛知県・愛知県産業労働センター ウインクあいち
http://www.cs-oto.com/jssp31/

H30/9/14~H30/9/16
日本口腔インプラント学会
第48回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会
大阪府・大阪国際会議場
http://www2.convention.co.jp/jsoi2018/

H30/9/14~H30/9/16
日本産業衛生学会 第28回日本産業衛生学会全国協議会
東京都・東京工科大学蒲田キャンパス3号館・12号館・片柳アリーナ
http://sanei2018.jp/index.html

H30/9/14~H30/9/16
日本高血圧学会 第41回日本高血圧学会総会
北海道・旭川市民文化会館 星野リゾートOMO7旭川
http://www.mtoyou.jp/jsh41/

H30/9/14~H30/9/16
日本緑内障学会 第29回日本緑内障学会
新潟県・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
http://www.congre.co.jp/jgs2018/

H30/9/14~H30/9/16
日本婦人科腫瘍学会 第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会
京都府・国立京都国際会館
https://jsgo.or.jp/60/

H30/9/15~H30/9/17
日本生物物理学会 第56回日本生物物理学会年会
岡山県・岡山大学津島キャンパス
http://www2.aeplan.co.jp/bsj2018/

H30/9/16~H30/9/17
日本臨床内科医会 第32回日本臨床内科医学会
神奈川県・パシフィコ横浜

トップページ

H30/9/16~H30/9/17
日本カウンセリング学会 日本カウンセリング学会第51回大会
長野県 松本大学
http://www.jacs51.jp/

H30/9/20~H30/9/21
日本診療情報管理学会 第44回日本診療情報管理学会学術大会
新潟県・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
http://jhim44.umin.jp/

H30/9/20~H30/9/21
日本看護学会 第49回日本看護学会ーヘルスプロモーションー学術集会
岡山県・岡山コンベンションセンター、岡山県医師会館
https://www.nurse.or.jp/nursing/education/gakkai/ichiran6.html

H30/9/21~H30/9/22
東日本整形災害外科学会 第67回東日本整形災害外科学会
秋田県・秋田アトリオン 秋田ビューホテル
http://www.congre.co.jp/ejaot2018/

H30/9/22~H30/9/23
日本歯科技工学会 日本歯科技工学会第40回学術大会
東京都・タワーホール船堀
http://www.nadt.jp/40th/info.html

H30/9/23~H30/9/24
日本糖尿病教育・看護学会 第23回日本糖尿病教育・看護学会学術集会
茨城県・茨城県立県民文化センター ほか
http://jaden23.umin.jp/

H30/9/24~H30/9/26
日本生化学会 第91回日本生化学会大会
京都府・国立京都国際会館
https://www.aeplan.co.jp/jbs2018/index.html

H30/9/25~H30/9/27
日本心理学会 日本心理学会第82回大会
宮城県・仙台国際センター
http://jpa2018.com/index.html

H30/9/27~H30/9/29
日本鼻科学会 第57回日本鼻科学会総会・学術講演会
北海道・星野リゾートOMO7旭川(旧旭川グランドホテル)
http://www.jrs.umin.jp/57th/

H30/9/27~H30/9/29
日本癌学会 第77回日本癌学会学術総会
大阪府・大阪国際会議場 リーガロイヤルホテル大阪
http://www.congre.co.jp/jca2018/

H30/9/27~H30/9/28
日本看護学会 第49回日本看護学会ー慢性期看護ー学術集会
静岡県・静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ
https://www.nurse.or.jp/nursing/education/gakkai/ichiran7.html

H30/9/27~H30/9/29
日本排尿機能学会 第25回日本排尿機能学会
愛知県 名古屋国際会議場
http://www2.convention.co.jp/jcs25/

H30/9/28~H30/9/29
日本褥瘡学会 第20回日本褥瘡学会学術集会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://jspu20.jp/

H30/9/28~H30/9/29
日本重症心身障害学会 第44回日本重症心身障害学会学術集会
東京都・タワーホール船堀
http://procomu.jp/smid2018/

H30/9/29~H30/9/30
日本歯科審美学会 日本歯科審美学会第29回学術大会
埼玉県・ウエスタ川越
http://www.kokuhoken.jp/jaed29/

——————————————————-
4. 今月の編集後記 by まさ
——————————————————-

7月末、小学1年の長男の夏休みが始まりました。

今年開催されたサッカーのワールド
カップで、参加国の名前を少し覚えた
ことをきっかけに自由研究のテーマは
「世界の国花・国樹」を調べることに
決まりました。

1日数か国ずつ調べて国旗の絵と花・
樹木の名前を書いていきます。

私自身、世界各国の花や樹など全く調べ
たことはなく、未知の領域でしたので
「バラやチューリップを国花にしている
国が多い」とか、「ロシアは意外と
ヒマワリなんだ」とか毎日の調査結果
を見て、納得したり、驚いたりしながら
楽しんでいます。