気管挿管トレーナー

¥297,000(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W30508
寸法75x45x24cm
重量6.2kg

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

気管挿管トレーナー:W30508

気管挿管は気道確保の中でも,手技的に高度でかつ危険を伴う行為です。救急救命士や医師が挿管を実施できるようになるためには,気道管理実習が不可欠ですが,実習前にモデルを用いた,十分なシミュレーションを行う必要があります。このモデルではより実際的な気管挿管のトレーニングを体験できます。

  • 気管内チューブによる経口,経鼻両方の気管挿管の技術の習得が可能です。
  • 上気道エアウェイ(ラリンゲルマスク,食道閉鎖式エアウェイなど)の技術の習得が可能です。
  • 左右の肺への送気音を聴診できます。
  • 片肺送気が確認できます。
  • 食道内への誤送気の確認ができます。
  • 生体に近い形の喉頭鏡の使用方法や気道確保の実習が行えます。
  • 頭頚部の後屈/挙上を再現できます。
  • 下顎骨の挙上を再現できます。

舌・口はやわらかい素材でできており,舌・喉頭蓋・咽頭が正確に再現されています。喉頭鏡使用時に歯を支点として誤った方法で歯に力が加わると前歯(上の前歯4本)が破損する仕掛けになっています。 正確に挿管し送気されると,左右胸部が挙上することで確認することができます。片肺挿管し送気した場合,片側の胸部だけが挙上するするので,誤送気が確認できます。気管チューブを誤って食道に挿管し送気した場合,腹部が挙上するするので誤送気(胃膨満)が確認できます。また,粗雑な手技では,モデルの一部は破損するようにあえて作成されています。

製品内容

  • マネキン本体
  • 交換用前歯3個
  • シリコンオイル
  • 収納ケース

喉頭鏡,チューブは付属しません。

坂本モデル:M167 サカモト気道管理トレーナー

製品マニュアルの記載言語:日本語