殿筋注射説明模型 TypeII

¥440,000(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W30503
寸法38x35x22cm
重量5.0kg

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

四分三分法,クラークの点,ホッホシュテッターの部位の3つに対応しています。

  • 中殿筋までの深さも判定します。
  • 穿刺を行う左側は生体に近い感触のリアルな皮膚に覆われています。
  • 右側は透明カバーに覆われており,内部の中殿筋や神経・血管の構造確認できるので,神経や血管への誤刺の指導に便利です。
  • 骨盤が組み込まれており,腸骨稜・大転子の触診により注射部位の確認ができます。
  • 表皮は,何度実習してもほとんど針跡が残らない特殊加工です。
  • 水(水道水のみ)の注入が可能です。
  • 安全部位への刺入は緑ランプで知らせます。(四分三分法,クラークの点,ホッホシュテッターの部位,それぞれ判定可能)
  • 誤った箇所への穿刺や,安全部位でも深く刺入した場合は赤ランプで表示すると共にブザーで警告音が鳴ります。

坂本モデル:M152-1

製品マニュアルの記載言語:日本語