イヌの肥満細胞腫摘出術

¥11,000(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W63665

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座 第10弾

ネオアジュバント療法から外科的摘出,術後のアジュバント療法まで治療の流れを分かりやすく解説!

大好評の「松田教授のよくわかる獣医外科基礎講座」第10弾は,イヌの後肢,肥満細胞腫摘出術です。肥満細胞腫は,その処置に関して様々な方法があるにも関わらず,確定的な診断・治療が非常に難しい腫瘍の1つです。今回の症例は,後肢にグレードⅠの肥満細胞腫のあるイヌで,術前にプレドニゾロンの経口投与を続け,腫瘍の縮小を促した後に,摘出手術を行いました。また,膝窩リンパ節のバイオプシーにより,リンパ節への転移が疑われたため,腫瘍摘出と同時にリンパ節の郭清を行いました。

このDVDでは,松田教授自らが執刀し,ほぼノーカットの映像で丁寧に分かりやすく解説。肥満細胞腫の概要と,その一般的治療法についての解説に始まり,バイオプシーによる診断,肥満細胞腫摘出術のポイントの説明,リンパ節の郭清,術後の管理,そしてバンテージまでを映像を観て,理解しながら学べる内容となっております。

監訳:

松田浩珍(東京農工大学大学院農学研究院教授/元米国エール大学医学部招聘客員教授)

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

収録内容(59分)

イヌの肥満細胞腫の診断

  • 肥満細胞腫について(原因,臨床ステージ,組織学的グレードなど)
  • 一般的治療法について(ネオアジュバント療法,外科的摘出,アジュバント療法)
  • 診断

イヌの肥満細胞腫摘出術

  • 皮膚切開
  • 皮下組織切開
  • 腫瘍摘出
  • マージンの確認
  • 洗浄
  • 皮下組織縫合
  • 皮膚縫合

リンパ節の郭清

  • 皮膚切開
  • リンパ節を露出し結紮
  • リンパ節を切除
  • 洗浄
  • 皮下組織縫合
  • 皮膚縫合

バンテージ

  • 抗生物質,創傷保護剤(ガーゼ),ストキネット,バンテージ

まとめ

  • 肥満細胞腫摘出術の注意事項,術後の管理