イヌの前十字靭帯断裂の外科治療

¥11,000(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W63812

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

イヌの前十字靭帯断裂の外科治療:W63812

整形外科の専門知識を深める!猪野先生のDVDシリーズ第二弾!

  • 外科治療の臨床スキル向上に!
  • 前十字靭帯断裂治療のための最新手術法,TPLOのテクニック!

このDVDシリーズは,International Oethopedic Courseで大変好評でした,Technique to not fail in surgical treatment of canine knee joint.(イヌの膝関節外科治療の失敗しないためのテクニック)を日本の獣医師の先生方に分かり易く日本文に編集し直したものです。

基礎的な膝関節疾患の診断から難易度の高い膝関節外科治療まで様々な症例について,写真と動画を交えて,術前,術中,術後の治療経過を見ることが出来ます。

シリーズ第2弾の今回は,「イヌの前十字靭帯断裂の外科治療」です。前十字靭帯断裂(ACLR)の外科治療の基本的なコンセプトは,脛骨近位の前方への滑り出しと脛骨内旋の矯正,そして無菌手術です。また,術前と術後の歩様の変化を視診することは非常に重要です。

このDVDでは,視診の注意点について解説し,ACLRの術技テクニックとともに,術中の注意すべきポイントなど随所に盛り込んでいます。そして,前十字靱帯断裂の治療法として,特に大型犬に有効とされるTPLOのテクニックについてもご紹介します。

監修:

猪野正毅(獣医師)
1980年代始めよりヨーロッパの動物整形外科の第一人者であるフランスのDr. Franquis Perotに師事し,股関節形成不全症(CHD)の外科治療である股関節全置換術(Total hip replacement)を習得後,複雑骨折,膝蓋骨脱臼,膝関節の前十字靭帯断裂の治療のための関節外固定,あるいはTPLO(脛骨高台部水平化術)などの難易度の高い外科治療に取り組むかたわら,長年フランスでの若手の動物外科医の教育に携わり,1998年,フランス第二の都市,リオンで行われたInternational Orthopedic Courseの終了後,若手外科医の長年の教育に貢献した事を評価され,リオンの市民章を授与される。

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

イヌの前十字靭帯断裂の外科治療 (52分)

  • イントロダクション
  • 前十字靭帯断裂(ACLR)について
  • 急性及び慢性経過のACLRの歩様の視診
  • ACLRの基本的な外科治療
  • 関節外固定の失敗症例
  • ACLRの治療のための脛骨高台部水平化術
  • 脛骨高台部水平化術のテクニック
  • 膝蓋骨の内方脱臼が原因でのACLRの外科治療
  • おわりに