看護学生のための初めての実習ガイド

看護学生のための初めての実習ガイド
選択
¥61,600(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66444~W66446

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

全巻:DVD 2枚

※このDVDは対面授業でのご利用が可能ですが、オンライン授業でのご利用はご遠慮下さい。
※このDVDは図書館でのご利用が可能です。ご希望の場合は図書館ユーザー登録が必要です。

看護学生が臨床現場に臨む際には,医療スタッフや患者・家族などの協力者への感謝の気持ちを忘れずに謙虚な態度で積極的に実習に臨むことが求められます。そのためには,看護学生も医療人としての心構えと社会人としての最低限のマナーを身に付けておく必要があります。本シリーズでは,実習の際に学生に理解し,実践してもらいたい態度や行動などについて解説しています。臨床実習前の事前学習にご活用ください。

監修:

阿曽 洋子(大阪大学大学院 医学系研究科 教授)

原案:

  • 松澤 洋子(大阪市立大学大学院 看護学研究科 講師)
  • 柴田しおり(神戸市看護大学 准教授)
  • 片山 恵(神戸大学大学院 保健学研究科 講師)

W66445 基本編(実習の心得)

通学時や実習先での身だしなみ(服装,髪の毛,化粧,爪,ユニフォーム),実習前や実習中の体調管理(食事,睡眠,感染予防),実習先での挨拶や言葉遣い(敬語,専門用語),また実習中に得た情報に対する情報保護について解説します。

収録時間:39分

W66446 実践編(実習の実際)

実習の事前準備について説明し,病院実習,保健福祉施設実習,在宅訪問実習の実際を紹介します。また実習中の看護学生としての態度や行動,してはいけない行動などについても紹介します。

収録時間:41分