低圧持続吸引器

低圧持続吸引器

¥30,800(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66448

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

低圧持続吸引器:W66448

収録内容

  • 胸腔の解剖生理
  • 低圧持続吸引器の各ボトルの働き
  • (胸腔ドレナージを例に)排液バッグの準備
  • ミルキング
  • 患者のアセスメント
  • 洗浄消毒
  • 動作確認
  • エアリークなど

原案監修:

渕本 雅昭(東邦大学医療センター大森病院 救命救急センター/前 札幌市立大学 看護部)

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

収録時間:34分

2011年

ME機器の知識と技術シリーズ

医療の現場では,日々さまざまな医療工学機器(Medical Engineering:ME機器)を取り扱います。本シリーズでは,ME機器を的確に,そして安全に使用するために必要な,ME機器の原理と正しい取り扱い方,トラブル対応などについて実際の機器を使った映像とCGによってわかりやすく解説します。

  • ME 機器の適応,機能を理解するための生理解剖,機器の外観や内部構造,種類について
  • 使用方法:使用前の準備,終了時の作業,日常のメンテナンス,それぞれの注意点について
  • トラブル対応:よく発生するアラームやトラブルの原因と対処について