基本編4 院内教育の評価

基本編4 院内教育の評価
¥10,450(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66628

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

基本編4 院内教育の評価:W66628

教育評価の定義と評価の基本形態,研修の評価基準と評価を必要とする3側面,最新の研究に基づく研修の評価について解説します。

収録時間:31分

2015年

院内教育提供に必要な知識と技術 全4巻セットに含まれています。

院内教育提供に必要な知識と技術シリーズ

効果的な院内教育を実施するためには,一定水準以上の看護実践能力や看護管理能力を修得した看護師が,院内教育の提供に必要な基礎知識を修得し,それを活用して院内教育プラグラムを,立案・実施・評価する必要があります。本シリーズでは,院内教育提供に必要な知識と技術の基本を舟島なをみ教授(千葉大学)が経験と研究に基づいて分かりやすく解説しています。是非ご活用ください。