Dr.グリーンマンのマニュアル・メディスン Part2

Dr.グリーンマンのマニュアル・メディスン Part2
選択
¥82,500(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W39084

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

全巻:DVD 5枚

全巻セット:W39084
概念と原理:W39085
腰椎・骨盤:W39086
胸椎・胸郭:W39087
頚椎・頚胸頚部:W39088
四肢:W39089

第1弾では,筋エネルギーテクニックと安全なスラストテクニックをご紹介いたしました。今回のPart2では,今最も注目されている筋膜リリーステクニックとファンクショナル(機能的)テクニックを余すことなくご覧いただけます。筋膜リリーステクニック(Myofacial Release)では,一部の特定の組織に負荷を与え,軟部組織と神経への反応を生じさせます。また,ファンクショナルテクニック( Functional Techniques)では,機能不全が生じている部位の解放ポイントの見つけ方を解説。特に注目なのは,四肢のテクニックにおいて局所的なコンディションである足首,膝の捻挫や関節の軟骨障害にも機能を最大限にまで回復させることができる効果的な方法が紹介されています。そして,ここで紹介した多くのテクニックは,複数の関節を統合することができることです。これが筋膜リリースとファンクショナルテクニックが連結する最も優れた点です。このDr.グリーンマンのマニュアル・メディスン Part2では,筋膜リリースとファンクショナルテクニックの原理,脊椎・骨盤などに対するテクニックだけでなく,上肢下肢に対するテクニックも紹介しておりすべての部位の症状に適応できるものとなっています。本邦初公開のテクニックも数多く含まれており,まさに全ての治療家にとって必見のDr.グリーンマンのマニュアル・メディスン Part2です。

  • 実技・解説:Dr.フィリップ・E・グリーンマン(Philip E. Greenman ,D.O.,F.A.A.O.)
    • ミシガン州オステオパシー医大手技療法・リハビリ各学部教授
    • 世界手技療法協会・アメリカ腰痛協会副会長
    • 北米脊柱協会会長
  • 監訳:仲井 光二(D.C.)

*日本語吹替版
*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

W39085 第1巻 概念と原理(60分)

筋膜リリースと機能的テクニックの概念と基本的な実施方法,テクニックに必要な検査方法を紹介。

  • 診断過程
  • ファンクショナルテクニックの原理
  • 筋膜リリースの原理

W39086 第2巻 腰椎・骨盤(60分)

腰部自体,または下肢にまで放散痛が及ぶ急性慢性の腰痛患者などに対して効果的な腰部・骨盤部位でのテクニックを紹介。

  • 筋膜リリーステクニック
  • ファンクショナルテクニック
  • ケトラー・テクニック

W39087 第3巻 胸椎・胸郭 (55分)

肩甲骨中部下部に問題を持つ患者や,弯曲・側弯症,肋間神経痛などの患者に対して効果的な胸椎と胸郭でのテクニックを紹介。

  • 筋膜リリーステクニック
  • ファンクショナルテクニック

W39088 第4巻 頚椎・頚胸椎部(35分)

自動車事故による屈曲伸展障害などの頚椎自体の損傷や,慢性の微外傷等に対する各部位分節でのテクニックを紹介。

  • 筋膜リリーステクニック
  • ファンクショナルテクニック

W39089 第5巻 四肢(44分)

滑液包炎・腱炎・手根管症候群や捻挫・軟骨障害における,各部位での機能不全を回復させることのできる様々な効果的テクニックを紹介。

  • 上肢の筋膜リリーステクニック
  • 下肢の筋膜リリーステクニック
  • 下肢のファンクショナルテクニック
  • 上肢のファンクショナルテクニック