DVD 深部組織と神経筋に対する徒手テクニック

¥13,200(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W39731

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

DVD 深部組織と神経筋に対する徒手テクニック:W39731

各関節別の筋損傷に対する評価法とマッサージテクニックをわかりやすく解説。本テクニックはトリガーポイントをほぐすための特別のマッサージで,刺激に敏感な組織(圧痛点)を探し出し,静止圧迫する。まずケガの部位(筋・腱・関節包・靭帯)がどこか,抵抗テスト,可動域テストで評価した後,ケガの状態にあわせたマッサージを行う。それは静止圧迫,筋肉を伸ばす剥離摩擦,より良い瘢痕組織の構成を助ける交叉摩擦などである。

  • 翻訳・監修:ショーン・リオ
  • 監修:泉 秀幸

深部組織と神経筋に対する徒手テクニックの内容(133分)

体幹編

  • 深部組織マッサージとは何か?
  • トリガーポイントマッサージをどうやって行うのか?
  • ケガに対してのマッサージ
  • 剥離摩擦・静止圧迫・静止圧迫と動きの組み合わせ・ストレッチ
  • 評価方法:抵抗テスト・可動域テスト
  • 股関節:内旋筋群,外旋筋群,内転筋群,外転筋群
  • 脊柱・肋骨・骨盤・大腿骨
  • 腰のマッサージ・テクニック
  • 体幹前面

四肢編

  • 剥離摩擦・交叉摩擦・静止圧迫・静止圧迫と動きの組み合わせ
  • 評価方法:抵抗テスト・可動域テスト
  • 手首
  • マッサージ中の術者の親指の使い方
  • 足首