がん 特異性 皮膚・脳・骨軟部腫瘍を中心として

がん 特異性 皮膚・脳・骨軟部腫瘍を中心として
¥35,200(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66095

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

がん 特異性 皮膚・脳・骨軟部腫瘍を中心として:W66095

「皮膚がん」では,有棘細胞癌,日光角化症,Bowen病,悪性黒色腫,Paget病などについて,「脳腫瘍」では,神経膠腫(星細胞腫,膠芽腫など),髄膜腫,小児に多い髄芽腫について,「骨・軟部腫瘍」では,骨腫瘍(骨肉腫,軟骨肉腫,Ewing肉腫),転移性骨腫瘍,軟部腫瘍(平滑筋肉腫,悪性線維性組織球腫)について,また,成人・小児に多いがんについて解説しています。

  • 原案監修:楠美 嘉晃(日本大学 医学部 病理学分野 講師)

目で見る病気 第2版 全15巻セット(W66081)に含まれています。

収録時間:42分

目で見る病気シリーズ

待望の「目で見る病気 第2版」,完全リニューアル版!豊富な病理形態像データを中心に,臨床像やCG・アニメーションを駆使し,より動きのある映像表現を実現!最近のトピックスに加え,丁寧で分かりやすい映像構成と解説による”病気のしくみ”教材決定版。