Vol.3 初めての赤ちゃんを迎える

¥30,800(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66551

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

Vol.3 初めての赤ちゃんを迎える:W66551

※このDVDは対面授業でのご利用が可能ですが、オンライン授業でのご利用はご遠慮下さい。
※このDVDは図書館でのご利用が可能です。ご希望の場合は図書館ユーザー登録が必要です。

初産婦の聖子さんは男児を出産しました。母子ともに健康で産後の産院での生活が始まりますが,思うように授乳ができずストレスを感じています。この事例では,授乳支援や搾乳支援の場面,退院調整の場面,またオムツ交換や沐浴,臍処置に不安を感じている場面を紹介します。

  • 原案監修:松原 まなみ (聖マリア学院大学 看護学部 教授)

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

収録時間:26分

母性看護のためのアセスメント事例集 全3巻(W66548)に含まれています。

母性看護のためのアセスメント事例集シリーズ

効果的な退院指導や母乳育児支援のためには,入院中の母子がどのような家族のもとに退院し,どのような環境で子育ての生活をスタートするのかを知ることが大切です。産後うつや乳児虐待が問題視される昨今,産後の母親と家族の支援について,周産期に関わる看護職が理解しておくべき必要な視点について考えるための事例を紹介します。是非ご活用ください。