乳児・小児の救急看護

乳児・小児の救急看護
¥30,800(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66387

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

乳児・小児の救急看護:W66387

乳児・小児の心肺停止の多くは、呼吸障害が原因となって起こる呼吸原性心肺停止です。呼吸原性心肺停止は、心肺停止になる前の呼吸停止の段階で心肺蘇生を開始できれば、救命できる可能性が高くなります。そこでこの番組では、救急蘇生法のうち乳児と小児の心肺蘇生法を中心に、AED(自動体外除細動器)、窒息に対する異物除去法、回復体位について、その方法や技術のポイントをわかりやすく解説します。

※JRC蘇生ガイドライン2015に準拠しています。

収録内容

  • はじめに~心肺停止の原因と救急蘇生法~ 4:16
  • 小児の心肺蘇生法 7:54
  • 乳児の心肺蘇生法 9:24
  • 心肺蘇生法の流れ 3:34
  • 除細動器の適応・装着 2:52
  • 異物除去法 3:29
  • 回復体位 1:39

収録時間:33分

2016年

小児看護技術 第2版に含まれています。