物質依存症 −物質関連障害および嗜癖性障害群−

物質依存症 −物質関連障害および嗜癖性障害群−
¥35,200(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66558

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

物質依存症 −物質関連障害および嗜癖性障害群−:W66558

物質関連障害および嗜癖性障害群からアルコール関連障害群,薬物(幻覚薬,鎮静剤,睡眠薬,抗不安薬,精神刺激薬)に関連した障害を解説します。これらの薬物やアルコールは過剰に摂取されると共通して脳の報酬系の活性化を引き起こします。

収録内容

  • イントロダクション 3:55
  • 精神作用物質と依存症 8:24
  • アルコール関連障害群 7:00
  • 鎮静薬,睡眠薬または抗不安薬関連障害群 6:47
  • 精神刺激薬関連障害群 5:22
  • 他の(または不明の)物質関連障害群 6:01
  • 非物質関連障害群 4:39
  • 物質依存症の治療 12:06
  • エンディング 1:48

収録時間:57分

  • 原案監修 松本 俊彦 (国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 副センター長)

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

2017年

*精神医学を学ぶ方へ 精神疾患・障害の基礎知識 全10巻セットに含まれています。