トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

高精度全部床義歯の製作~ピエゾグラフィーとFBIテクニック~

ピエゾグラフィーとFBIによる全部床義歯で無歯顎補綴を克服する


高精度全部床義歯の製作~ピエゾグラフィーとFBIテクニック~:画像

買物かごに入れる

公費でのご注文について

品番
W63760
価格
10,800円‐税込
送料
無料
送料規定の詳細
こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません
お届けに1週間程度かかります
DVD1枚

全部床義歯の製作は非常にクリエイティブな要素が多く,術者の差が発現しやすい治療といえます。世界に類をみないスピードで超高齢化が進展し,全部床義歯による無歯顎補綴がますます難度の高い治療となっていますが,QOLの維持,向上のためには,より精度の高い義歯製作法が必要となります。 そこで,このDVDでは,当講座で行っているアルジネートの積層印象法,ピエゾグラフィー,機能的咬合印象法を用いた全部床義歯の製作法をご紹介します。これらの術式を導入することにより,高精度な全部床義歯が製作できるようになるはずです。

全部床義歯の維持安定には口腔周囲筋の動態が深く関与しています。そこで,デンチャースペースを記録し,筋活動を阻害せず周囲筋の動態と調和した人工歯排列と義歯床筋圧面の形成を重視しなければなりません。簡便でしかも再現性の高いデンチャースペースの記録法としてピエゾグラフィーがとても有効です。一方,全部床義歯の製作は多数の作業工程を伴い非常に複雑で,完成までに多くの誤差を生じる可能性があります。FGPの記録と咬合圧印象を一塊として行う機能的咬合印象(Functional Bite Impression: FBI)を適用することにより,無調整あるいは最少限の調整で義歯を装着することが可能となります。明日からの先生方の義歯治療に,そして無歯顎患者さんのQOLの向上に是非お役立てください。

収録時間:56分

*日本語吹替版
*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

高精度全部床義歯の製作の内容

鶴見大学先制医療研究センター 医療技術トレーニングシリーズ

知っておきたい!「口腔粘膜疾患」 知っておきたい!「口腔粘膜疾患」

代表的な疾患と具体的な観察方法

これで解る!小児の過剰歯への対応 これで解る!小児の過剰歯への対応

正中埋伏過剰歯の臨床的対応

ドライマウス(口腔乾燥症)の原因と対処法 ドライマウス(口腔乾燥症)の原因と対処法

増え続けるドライマウスの診断と治療法,歯科的アプローチまで

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

DVD・ビデオ(左メニュー)

左メニュー終り
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に