歩・走動作

歩・走動作
¥30,800(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W66542

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

歩・走動作:W66542

※このDVDは対面授業でのご利用が可能ですが、オンライン授業でのご利用はご遠慮下さい。
※このDVDは図書館でのご利用が可能です。ご希望の場合は図書館ユーザー登録が必要です。

歩・走動作は,日常運動の中でも行われる一般的な動作です。競技スポーツとしての走動作では,より速く,また効率よく走ることが必要です。このDVDでは,歩動作と走動作の特徴や違い,力積,床反力の変化,重心上下動とエネルギーの変化,長距離走と短距離走の違い,ピッチやストライドを中心とした短距離走のパフォーマンスの向上について解説していきます。

  • 原案監修:川上 泰雄(早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授)

*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

収録時間:29分

スポーツバイオメカニクスの基礎 全3巻セット(W66540)に含まれています。

スポーツバイオメカニクスの基礎シリーズ

スポーツバイオメカニクスは,様々な運動を生理学的・力学的に解明し,そのメカニズムを明らかにすることで,運動動作における問題点の発見や改善,パフォーマンスの向上など,様々な競技スポーツの発展に大きな役割を果たしています。このDVDでは,バイオメカニクスの理解に必要な生理学的・力学的要因の基礎や,運動の基本動作である歩・走動作,跳動作のメカニズムとパフォーマンスの向上についてなど,CGや実写を用いて分かりやすく解説しています。スポーツバイオメカニクスの入門編として是非ご活用下さい。